皇潤の栄養成分

皇潤の栄養成分について

皇潤の一粒(300mg)あたりの栄養成分を書いてみます。

 

エネルギー1.13kcal、たんぱく質0.11g、脂質0.01g、炭水化物0.14g、
ナトリウム2.0〜6.0mg

 

ということです。
これを一日4〜8粒飲むことになります。

 

言うまでもなく、何の問題もなさそうです。
皇潤で副作用が起こるとは、考えにくいですね。

 

皇潤に含まれるヒアルロン酸は、普段の食生活では摂取することが難しいのは
ご存知だと思います。

 

しかも、食物に多く含まれるヒアルロン酸は、一般的に分子が大きいと言われていて体内で吸収されにくい。

 

皇潤に含まれるヒアルロン酸は、この分子を低分子化することに成功しています。
貴重な原料を手間暇かけて製造したサプリメントなのです。

 

ヒアルロン酸は年とともに失われていくものですから、何か摂取する手段が必要
なのです。

 

健康を保ちたい、いつまでも元気で若々しくありたい、
という方にオススメのサプリメントが皇潤なのです。

 

ヒアルロン酸は、体内の脳・眼球・心臓・骨髄・動脈・子宮・関節などに多く含まれており、からだには大切な成分なのです。

 

⇒ 「よいしょ」と感じたら、飲むヒアルロン酸 皇潤